▲▲▲「エジプト塩の本」出版を記念して▲▲▲
3/23(金)〜26(月)までの4日間、S/S/A/Wにて『エジプト塩祭2018』を開催いたします!

 

 

もりもり盛り沢山の内容なので、詳しくはフライヤーの裏面の細かい字をじっくり読んでみてください。たくさんのゲストが日替わりで登場いたします!

 

 

またエジプト塩祭の期間中に、S/S/A/Wで「エジプト塩の本」を店頭でご購入された方には、30g入りの「エジプト塩ミニ」をプレゼントしちゃいます!また量り売りもしますので、たくさん欲しい方、マイ瓶を持ってきて詰めちゃってくださいね。

 

 

それぞれのゲストの紹介は順を追ってfacebookなどで徐々にお知らせしていきます。お・た・の・し・み・に!

 

https://www.facebook.com/ssawfood/

 

<エジプト塩価格改定のお知らせ>

 

エジプト塩をご愛顧してくださっているお客様へ

いつもエジプト塩たちをご愛顧してくださりありがとうございます。愛情をいっぱい詰め込んだこの小さな商品がお客様のもとに運ばれ食卓でたくさんの喜びがうまれていることを嬉しく思っております。食べて頂いたお客様からの喜びの声をいただく度に、本当に嬉しくますます美味しい一瓶をお届けしたいという力となっております。いつもエジプト塩たちをご愛顧くださりありがとうございます。

 

この度エジプト塩を含めた全商品の価格改定をさせてただくことをお知らせいたします。

 

私たちは少しでもお客様に手頃な金額でご購入いただける商品であってほしいという思いで、ギリギリのところで価格を維持してきました。しかしこの5年間、原材料であるスパイス・ナッツやその他の価格はどんどん高騰するばかり。

 

エジプト塩を今後も継続的に製造していくには現在の価格のまま続けていくのは厳しいというのが実状です。製造作業をこれまで通り手作りで行ない、調味料のクォリティーは落とさず、今後も安定的に製造すること。

 

以上の3点を考慮して、2018年の3月1日より全商品の価格改定をさせていただきます。

 

この先も愛情いっぱいのスタッフ達と一緒に、手間ひまを惜しまずとびきりの美味しさを一瓶に詰め込んでお届けしていきたいという思いは変わりません。

 

以上のことをご理解いただき今までと変わらず応援していただけましたら私たちも嬉しいです。これからも皆様に愛される商品作りに励みたいと思います。エジプト塩たちを今後ともどうぞどうぞよろしくお願い致します。

 

●新価格

エジプト塩(瓶詰) 税抜1,000円(税込1,080円)
エジプト塩(袋詰) 税抜950円(税込1,026円)
モロッコ胡椒(瓶詰) 税抜1,000円(税込1,080円)
アルル塩(瓶詰) 税抜1,000円(税込1,080円)
富山コンカリー(瓶詰) 税抜1,200円(税込1,296円)
チョコエ塩(瓶詰) 税抜1,200円(税込1,296円)
ギフトBOX(3個入り/エ塩・チョコエ塩・アルル塩) 税抜3,900円(税込4,212円)
エジプト塩レシピブック 税抜350円(税込378円)
富山コンカリーレシピブック 税抜350円(税込378円)

 

 

 

第2回 富山祭り in S/S/A/Wを開催しまーす!

 

2018年1月13日&14日の2日間です。

 

富山に行ったことはありますか~?

ぶり、ホタルイカ、白海老、ます寿司、かぶら寿司・・・

山々が連なり日本海がそばにありお魚が美味しいことはもう誰もが知ってること。

私も富山に住む友人の荒井夫妻からのお話で『富山コンカリー』を作ったり、氷見の「つりや」さんと『氷見コンカラー油』をつくったりと大人になってから楽しい美味しいご縁がどんどん広がっています。

 

今回もエディターの荒井江里さんがお届けする富山の山と海をイメージしてつくった「宝来カレー」(牧野伊三夫さん発案)は益々進化していて、なんとブリカツのっちゃいます!

 

S/S/A/Wからは江里さんとコラボで富山の美味しいを詰め込んだ「富山の海と山プレート」をお届けしますね!

 

他にも富山から民芸品や作家ものを集めた独自のセレクトでセンスが光りまくっている「林ショップ」さんの出店や、富山出身のうるし漫画家、堀道広さんのチンプラ屋(チンする!プラ板似顔絵屋)さんも出店してくださいます。(要予約!)

 

そしてとどめは豪華!!!!

編集者の岡本仁さん×画家の牧野伊三夫さんの富山トークショーも行われます!(要予約!)

2日間、S/S/A/Wは富山富山富山~!でお届けしますよっ!

 

詳細は下記になります。

 

<1月13日 土曜日>

11:00 – 14:30

 

◎メニュー

●宝来カレー&コンカリーブリカツセット

●富山プレート(氷見コンカラー油の一品、かぶら寿司、ます寿司、ホタルイカ素干し、酒粕干し柿テリーヌ)+1ドリンク(富山の甘酒or富山の地酒)

●富山の焙煎店「koffe」の豆を使ったドリップコーヒー

 

◎物販

●出張林ショップ(民芸品)

●つりや(水産加工品)

●氷見コンカラーと富山コンカリー

●koffeのコーヒー豆

 

 

◎ゲスト企画

●トークショー

15:00 – 17:00(14:30開場)

岡本仁 × 牧野伊三夫

「編集者と画家が語る富山の魅力」

定員30名 *要予約

参加料¥2000(税込)

⭐︎「MERCI BAKE」の特製富山スイーツ、フリーペーパー「うみとやまと 岡本さん版」(←絶賛製作中)付き

【予約方法】

◎お名前

◎希望人数

◎連絡先(日中連絡のつく携帯電話で)

をご記入のうえ、info@s-s-a-w.comの担当の青木までご予約のメールをお願いします。新年の1/6より随時お返事いたします。お支払いは当日になります。

 

 

<1月14日 日曜日>

11:00 – 17:00

 

◎メニュー

●宝来カレー&コンカリーブリカツセット

●富山プレート(氷見コンカラー油の一品、かぶらずし、ます寿司、ホタルイカ素干し、酒粕干し柿テリーヌ)+1ドリンク(富山の甘酒or富山の地酒)

●富山の焙煎店koffeの豆を使ったドリップコーヒー

●「MERCI BAKE」の特製富山スイーツ

 

◎物販

●出張林ショップ(民芸品)

●つりや(水産加工品)

●氷見コンカラーと富山コンカリー

●koffeのコーヒー豆

 

◎ゲスト企画

●富山出身のうるし漫画家、堀道広さんのチンプラ屋

キーホルダーサイズのプラの板に掘りさんに似顔絵を描いていただき、トースターでチンして定着させ、お持ち帰りいただけます。プラスチックをチンなので「チンプラ」です。

1名分¥1000 *要予約

【予約方法】
11:00から17:00まで15分きざみで予約。(13:00-13:30はお休み)
◎お名前
◎希望人数
◎希望時間(複数可)
◎連絡先(日中連絡のつく携帯電話で)
をご記入のうえ、michihiro@zj.holy.jp(堀さん)までご予約のメールをお願いします。お支払いは当日になります。お返事に少々お時間かかる場合ございますのでご了承ください。

 

予約時間帯

 

11:00−11:15
11:15−11:30
11:30−12:00
12:00−12:15
12:15−12:30
12:30−12:45
12:45−13:00

13:30−13:45
13:45−14:00
14:00−14:15
14:15−14:30
14:30−14:45
14:45−15:00
15:00−15:15
15:15−15:30
15:30−15:45
15:45−16:00
16:00−16:15
16:15−16:30
16:30−16:45
16:45−17:00

 

------

 

※イベントの内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※すべて売り切れ次第終了です。

 

S/S/A/Wお野菜カレンダー2018年版が完成しました!
2018年も元気な野菜たちと一緒に季節を追いかけていきます。

 

https://ssawbook.stores.jp/items/59dc3faa3210d50f2400038f

 

S/S/A/W BOOK STOREで通販の販売を開始しています。

 

 

また、お店用に卸販売もしております。詳しい条件は、メールにてご案内いたしますので、ご希望の方は、info@s-s-a-w.comまでご連絡ください。

 

-----

 

S/S/A/W お野菜カレンダー2018

料理家たかはしよしこのフード・アトリエ「SPRING / SUMMER / AUTUMN / WINTER」オリジナルのお野菜カレンダーです。

S/S/A/Wでもお出ししているお野菜の写真たちと一緒に、春夏秋冬の季節を追いかけます。いつも見ているはずなのにまじまじと見つめると不思議な野菜の姿。ひと月ずつじっくり鑑賞いただけます。

たかはしよしこが野菜のセレクトを行い、フォトグラファーでアートディレクターでもある前田景が撮影・デザインを担当しています。

2018年版は2017年版と同じ正方形の判型、紙は風合いのある生成りの「竹はだ」という紙です。自然な風合いと素朴さの中に鮮やかな野菜のカラフルな色が映える仕上がりになっています。

 

----------

 

サイズ/W18cm×H36cm
製本/中綴じ製本・3mm穴あき(ピンなどで壁に止めてください)
紙/竹はだ(竹尾)

 

S/S/A/Wで初めての器の展示、
そしてTAKANOOOMIYAさんにとっても初めての
お皿をメインにした展示です。

 

-----

 

S/S/A/W
タカノミヤ
初めてのお皿展

 

会場:S/S/A/W
会期:2017年11月2日(木)-6日(月)
12:00-18:00(最終日のみ16:30まで)

 

懐かしい気持ちをくすぐられる感覚…。
それは記憶の片隅の幼き頃の創作?
その一つ一つから、いまにも物語がはじまりそう。
手にのせて自然に生まれてきたという作品たちは、
ゆがみもいびつさも全てが心をゆさぶられる
愛くるしい存在なのです。
ぜひ手で、心で、触れてみてください。
動物や山の陶器でおなじみのタカノミヤさんによる
初のお皿をメインにした展示です。
料理や菓子を持った姿も、また楽しみです。
S/S/A/Wでは軽食・スイーツ・ドリンクをご用意します。
作家は会期中在廊しております。